« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年5月

ようやく

ようやく
ご案内終わったよぉ。

今回はあまり可愛くない(ムムっ)が、電車。
何故って?
修学旅行だからじゃん。
でも増税で2円足りない……。2円切手も下さいっ!と言ったらウサギを渡された。
……修学旅行かんけーないじゃん……チーン。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

先生たち

学校というものから離れてかなりかなり経ちますがねぇ。
今回みんな先生だからさ、妙に色々思い出すんだよねぇ。
色んな先生いたなぁって。

アタシは子供の頃から手のかからない?優等生だったのでね、ドラマみたいに先生と全力で向き合う!なんてのはなかったよね。「できの悪い子ほどカワイイ」なんて言われるくらいだからさ、それなりにマジメで地味目なアタシなんて長い教師生活の中で印象薄かろうと思うのだよね。そもそも膨大な数の生徒たちが毎年毎年入れ替わるわけで、全部覚えてるなんてこたないと思われるしね。
だけどアタシの方は全部の先生を覚えてるもんだなぁ〜
って記憶を辿りながらちょっと驚いておるのだよ。

当時アタシにとって先生は結構絶対的な人だった
けど、考えてみたら20歳そこそこの先生もいたわけで、30とか40とかオバサンオッサン先生と思ってたけど、ホントはぜーんぜん若いよね。自分がその歳をはるかに越えてしまってわかる、エラそーにしてた先生も大したことないじゃんって。でもそれでもちゃんと先生として存在してたってスゲーなぁって。

ん?
なんか先生嫌いみたいな感じになってる?

そんなこたないのよ、アタシどの先生も好きなのよ。

ぼちぼち届く台本は、悲しいかなまだ活躍の場がないのでね、覚えるセリフもまだあまりないのでね、そんなこんなを考えながらお稽古しとります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

これで決まりね?

女優の役をどーするか?問題であれこれ試してましたが。
何となく決定したもよう。
ホッ。

ということで、頑張ってセリフ覚えましょー。

アタシの役は……先生は先生、なんだけど……教師ではない……?
さぁ、なーんだ?
フフフ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

どの役?

どの役?
台本が配られはじめて、まずは最初のシーンに取りかかっているわけだけども。

「女優、どうするかなぁー、わからーん」

と、演出家は悩んでいるよーで。

役を変えながら何度かやってみる。
まだこの先の展開もわからんもんで、どの役に誰、というのは作家・演出家のみぞ知る。

呑気ぶっこいてる場合じゃないよ、もうひと月きったからね。
どの役?どの役??

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

会議、会議

公演稽古スタートから8日、ようやくお稽古お休み日。
が!
公演前のアタシたちには休みはない。

事務所にてミーティング!
この公演の製作がらみの詰め!
ワークショップのこと!
次の公演の話!
そのまた次の公演の分担!

相変わらずやることは山盛りだよ。

結局お稽古よりも帰りは遅くなる、と。

ファイトファイト!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

台本、台本

台本、台本
新作の場合は少しずつ台本がくる。

待ってました!

と、お稽古場の片隅で熟読する面々。

どう展開していくの?
この役はどんな人なの?
ここの関係性は?
????

沢山の?を抱えつつ、とにかく幕開きでござる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ムーブ、ムーブ

ムーブメント……って言うほどの段階ではないけども、少しずつカウントを決め、やってみては直し、を、繰り返しております。

うーん、素敵になるかなぁ。

まだわかりませぬ。

ムーブ初挑戦の方々はこの稽古スタイルに多少の戸惑いも見せつつ……。
そろそろ台詞を喋りたい感じ……ですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

泳いでます

泳いでます
鯉のぼり、が、ね。
端午の節句?
関係ないねぇ。
ゴールデンなウィーク?
関係ないねぇ。
ずーっとお稽古。

鯉、
気持ちよさそーだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スピード!

みんなの苦手な(苦笑)ディベートと平行して、ムーブメントの基本の基本、スローモーションなどの練習をしております。

今回は古城作品初めて!の方がうちの新入生も含め5人。
まずはスローモーション、超スローモーションで歩いたり座ったり会話したり椅子を運んだり。スピードが遅くなればなるほど筋力、バランス力が問われるのでごさいます。
アタシャもうベテランですからね(エヘン)上手ですよ(ホントか?)。
だけど細かく神経を使ってスピードのコントロール、身体のコントロールが出来るようになるには一筋縄じゃいかんのですから、みんなには是非ともバリバリ練習していただきたい!

素敵なパフォーマンスへの道は一日にしてならず、でござる。
っつーか、そんな簡単に出来るもんならアタシの苦労はなんなのさ、ってことだもんね。万年エネルギー不足のアタシはいかに少量の筋力で身体を動かせるか、日々日々、努力と研究を重ねておるのです(エヘン)。

簡単そうに見えても、そうそうは上手に出来ないのがスローモーションなのだよ(エヘン)。

応用編でエチュード(即興でシーンをつくる)しながらスピード感、質感をあわせてく……。

どんなムーブが採用されるか、はたまた、今回はナシ!となるか、どうぞお楽しみにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »