« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

お疲れ飲み会

お疲れ飲み会
連日のお稽古で、女優6人、そして毎日支えてくれてる裏方スタッフのみんな、だんだんと馴染んできて、距離が近くなってきております。

楽しい♪

お稽古前には今回の作品の舞台となってる「80年代」には何をしてたかなんて話で盛り上がり。とてもとてもそうは見えない60代!50代!40代、30代、それぞれのお話も驚きと発見ばかり。
「もう劇団にいたし。」
「私、生まれました。」
「えー、ピンク・レディー?もっとあと?聖子ちゃん?」
世代間ギャップもすさまじい(笑)。

そして今日はお稽古後に飲み会開催!
待ってましたぁ!

さらに親交を深めつつ(飲みたいだけ?)
さらに作品への共通認識を深めつつ(飲みたいだけだな笑)。
やっぱり飲み会も爆笑続きなのでありました。

さあ、いよいよ12月突入しまする。
カウントダウン開始か。

あら?おしゃべりばかりしてるみたい……いいえ、本編のお稽古もちゃんと進んでおりますよ♪ご心配なく〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

足が……とか言ってる場合じゃないわ

お稽古は日々爆笑の中で進んでおりまする。
が!
セリフの訂正がドシドシ押し寄せ、あんまり笑ってばかりもいられない面々。一度覚えたセリフを直していくのってけっこー大変なのよねー。

いよいよ2幕に突入。(1幕2場、2幕2場構成でござる)
今日も立ちっぱなしで足が棒のようになった私はハタと気づいてしまった。店主役の西海さま、立ちっぱなしの運命共同体、お互いツライねと励まし合う仲だったのに……2幕は髪じゃなくてマニキュアやってるじゃん。座ってらっしゃる……。

えーん、座れないのはアタシだけなのねー。

負けないもん。何てったってこの座組では若者だもん。下から2番目。役は20代だもん(無理ありすぎだろっ!とか言わないで)。
ハツラツと舞台に立ちますよ。
今はシリアからの流れで疲労困憊ゆえタテセンな状況ですがね。身体重っ。
くそー、負けねー。がぉー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お休み、鍼、そしてお手紙

お休み、鍼、そしてお手紙
ようやくお稽古お休みの日。
ひー、眠い眠い。
しかし朝からもちろん働き、
シリアでガッチガチになっていた身体をほぐしに鍼!
やっと行けた〜!
たっぷり鍼とお灸を身体に与え、全身くまなくほぐしていただくこと3時間。

遅れをとってるご案内も只今必死で書いとりますよ。待っててね。

『マグノリアの花たち』はとってもシンプルで難しいことは何もなし!きっと一緒になって笑って泣いて、ステキなひと時をお過ごしいただけます。
切手もお花。ステキ♪

千客万来〜。
劇団の公演ではいつも何かしら頭を使うでしょうから、たまにはこういう作品も味わっていただきたし。

そんな思いも込めてお手紙書いてますっ。ワッショイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マグノリア、そしてWS

マグノリア、そしてWS
お稽古はほぼほぼ順調かと思われます。が、何しろ手順が多いからさ〜ひとつ間違うと大変なことになっちゃう。

「〇ページから始めまぁす」
と声がかかると、小道具スタッフの方々が忍者のようにやってきて素早くその状態にしてくれまする。
かなり優秀だ……。
見習わなきゃいかんな。

役者陣はしょっちゅうひとの名前をまちがえるので、とうとう罰金100円制度ができてしまった(苦笑)。
西海さま、ダントツ貴女ですょ(笑)。
でも一番みんなの名前を言うんだものね(合掌)。
みんなの飲み代が増える喜びと、おーいっというツッコミの狭間ではありますが。

で、お稽古後は劇団主催のワークショップ。
疲労困憊。
新しい出会いに感謝しつつ、明日のお稽古のことも気にかかり。

朝のバイトも含め、5時から22時までの長い一日。

身体、休めなきゃ死んじゃうよぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

シリアからアメリカ

シリアからアメリカ
同時進行していた『マグノリアの花たち』、『息をひそめて』が終わり、ようやく一本に絞られたわけです!

セリフ、やらなきゃ〜、台本、読まなきゃ〜。

遅れをとってる感の否めないワタクシ、復帰した連日の早朝バイトと連日のお稽古に相変わらずワタワタしとります!

今日は床山さんにシャンプーのやり方を教わり、芝居中でセットアップまでやってみる……。
あと少しのところで完成できず!無念……。
もう一度やってみる……。
何とか仕上がった!

やられる俳優座の平田さん、スミマセン……何度も濡らしては渇かし、グイクイ頭をいじります。

くそー、難しいぜ。

明るく楽しいお稽古場で、ひとり緊張感みなぎっております。
ファイトォ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

感謝

『息をひそめて』
無事に千秋楽まで終え、諸々の残務処理、道具の片付けなども終えました。

劇場に足を運んで下さった皆さま、本当にありがとうございました〜。シリアで生きる人々の思いを少しでもお届けすることができたでしょうか。

ドキュメンタリーシアターは本当に難しくて、私たち俳優も、色んなことと戦いながら、空しさや無力感を感じながらの公演でした。
ご感想の中に「舞台の上で、死と隣り合わせにいる、今、死ぬかもしれないと感じていますか?」というようなものがありました。実際平和なこの日本で、平和に公演できている私は、その本当の感覚が理解できていない……と思います。胸に刺さる言葉です。でも、私たちが本物ではなく、これが芝居であるからこそ、それも含めて、お客さまは私たちの後ろにいる現実をもっと想像できるのだと思います。

でもまだまだ、精進しなければいかんなぁ。

支えてくださったスタッフの方々に、
お手伝いに駆けつけて下さった方々に、
遠くで近くで応援してくださったエンジェルの皆さまに、
公演に関わった全ての方々に

たくさんの感謝を。

さぁ、次ももう始まってる!
『マグノリアの花たち』!
頑張る〜!

合掌!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

9st目、最終回

9st目、最終回
とうとう最後のステージ。
やっぱり緊張感ハンパない。ドキドキ。

始まってしまえばひたすら駆け抜ける2時間。でもひとつひとつのシーンがもう最後なのだと思うと切ない。
いつも通り、袖から、舞台裏モニターで、進行を見守る。

終幕。

終わりました〜。
ありがとうございました〜。

余韻もなきままバラシがスタート。どんどん撤収されてゆく。寂しいとか思ってる場合じゃないさ、手際よくどんどん撤収。

そして、打ち上げ。
みんなして飲みます。
お腹もペコペコ。モリモリ食らいます。

諸々に感謝でござる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7st目、8st目

最後の昼夜公演。
疲労溜まった身体をきっちりほぐして、落ち着いて開幕。

始まってすぐの客席の硬い感じ……どんな芝居なのかっていう期待感、しっかり見るぞっていう緊張感……。
進んでいくにつれて、集中が高まる感じ、疲れながらも見ようとしている感じ、馴染んでいく感じ……。

初日より大分落ち着いてできるようになったと思いまする。

インターバルは短いけど、きっちり休んで夜の回へ。喉もかなり疲労してるなぁ。ザラザラしてきてる。声が。

しかしやっぱり始まってしまえばMAX。あっという間の2時間。
間もなく終幕、という時に地震発生!舞台は爆撃が激しくなってるシーン。砲弾がドーン、ドーン!と鳴ってる。私は裏にいたのだが、モニターを見る限り芝居は止まらず続行されるもよう。ホッ。ちょうど自分が語っているところだった松田さんは後で、「4D だったねー」って(笑)。

そしてアフタートークも松田さん、レイメイくん、暖かいお客さまに助けられ、楽しく無事に終了。
ありがとうございました〜。

さて、早いものであと1回。
心込めて最後に臨みまする。
でもやっぱちょっと……寂しい……なぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

今日もマグノリア、そして6st目

今日もマグノリア、そして6st目
本日も爆笑のマグノリアのお稽古。
おひとりおひとりがホントにいいアジを出してらっしゃる。
細かい段取りでてんやわんやになりつつも、少しずつ、少しずつ前進。よしっ!

で、西荻から赤坂へ。

とにかく立ちっぱなしの4時間のお稽古で足がもうヘロヘロ……。
本番でよろけて机にぶつかりそーになったり。いかーん!

栄養ドリンクぶちこんで乗りきれっ!

疲れも溜まってきたけども、あと少し、まだ進化できるはず。新しい何かを見つけられますよーに。

写真は西荻の路上。サンタ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

も~わからん。

あのね、
一昨日から記事書いてるのだけどね、
どういうわけかアップできなくてね、
何回も送信してるのだけどね、
送信はできてるのだけどね、
ブログに反映できてなくてね、
どうなっちゃってるのか全然わかんなくてね、
とりあえず、
写真なしになっちゃった……

何で~?

ちょっとあれこれやってみて、うまくいけば写真も出てくる……はず……だが。

ヴ~!

とりあえず想像力を駆使して下され~!
すまぬ~。

もうやだぁー!
無理だー!
すまぬ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

5st目、折り返し、そしてマグノリア

5st目、折り返し、そしてマグノリア
本番は夜の回のみだったので、昼間はマグノリアのお稽古。
久しぶりに人と会話!(ドキュメンタリーシアターは俳優同士の会話はないのだょ)楽しー!
なぜか大爆笑のお稽古場。ちょっとちょっと、こんなおもしろ作品だった〜?

お稽古場にはすでにガッツリ仮セットが建てられ、細かい小物もたくさん。キャー可愛いわぁー。と、女子たちは大にぎわい。

で、夜は気持ちを切り替えてシリアの世界へ。
とうとう折り返しでござる。
やるほどに新しく何かを感じる。沢山のご感想に励まされる。

やはり生の舞台はいい。幸せですな。

写真はお馴染み永川友里嬢。リラックスしてますなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4st目

4st目
夜の回は沢山お客さま入ってくださいました〜。
昼夜公演の疲れも若干見え隠れ……。

演出からは「走りすぎ」との指摘。「ただしゃべってるのを、お客さんはただ聞かされるだけ。それはドキュメンタリーシアターじゃない」と。

緩急。

セリフ慣れは怖いっす。ちゃんと届ける。相手を想像する。うーん。

マチソワの合間に流行さんから「おつな寿司」のおいなりさん!
キャー♪
100個もあったのにもうこれだけ!?
飢えた男子ばかりの現場は過酷な争奪戦でござる(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3st 目

昼の回、終幕〜。
お客さま少なかった(涙)。
だからやっぱり芝居も変わる。

恐るべしドキュメンタリーシアター!

1回1回、そこにいる人々と作品を作る。難しい〜。

でもやっぱりギッシリの客席がいいな。見にきて〜。

さぁ、夜の回もすぐ始まる!
ワッショイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2st目

2st目
初日が開けてちょっとだけホッとしたわけだけど、全く気は抜けず。相変わらずの緊張とも闘う。

夜だけ公演で久しぶりに午後出勤ですがね、それでもまだまだ変更、改革はありまする。本番前に初日を踏まえた上でのあれやこれやをお稽古……。

ロンドン初演の演出家、プロデューサーが来日されて、皆もちょっと興奮ぎみ。彼らはとても若く、27歳と24歳!驚きだよ!
私たちの作品も気に入ってくれた模様。わーい。

アフタートーク後に皆で飲み屋に繰り出して、色んなお話を聞いたわ。登場人物たちの今のことや、取材の様子、ロンドンバージョンでの演出、日本での観光、雑談、盛り上がりましたわ。私のやるファハという女性は、もう連絡がとれない。切ない。

心込めてやろう。今日も。

舞台裏でスタンバイしてると緊張もMAX。集中もMAX。たまらん!
この先に世界が広がっているのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『息をひそめて』開幕じゃ!

とうとう初日が開きました!

いやー、緊張したー!

何度も通し稽古をして、色んなことを話し合い、シリアに思いを馳せ……
それでも実際にお客さまを前にすると、全てのことが新しくなる。
今、この沢山の視線、
今、この張り詰めた空気、
今、感じる、
今、届けたいと思う、
今、聞いてほしいと思う、
劇場に足を運んで下さった皆さまから沢山の大切なものをいただきました。

実在する人の人生を、私なりに生きる。難しいことです。めっちゃ緊張するし。ドキュメンタリーシアターの恐怖再び(泣笑)。
でも、あと8ステージ、全力で臨もうと改めて思った次第。

まだ残席あります。
見届けて下さい。

あ、そうそう、NHK 国際部の取材が入ってましてね、今日のアフタートークで来日されるロンドン初演の演出家ゾウ・ラファティーさんの取材も含め、BS にて放送予定ですっ!

11月13日(水)
22:00〜22:50 ワールドWAVE トゥナイト
"シリア内戦の真実を描く演劇"として紹介される予定。当日のニュースによって内容変更、放送延期の可能性あり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

劇場入り3日目は

劇場入り3日目は
いよいよ初日を明日にひかえ、今日も朝から劇場に籠りまして。

本番通りに1幕の通し稽古。
ダメだし。
本番通りに2幕の通し稽古。
ダメだし。
本番通りに全部の通し稽古。
ダメだし。
小返し。

あぁぁ、クタクタでござる。
もう無理〜。

やればやるほど難しい。まだ今も変化進化を続けて……。終わりはないね。

明日、最終舞台稽古。と、本番。
ヘロヘロすぎて帰るのも億劫だが、ちゃんと帰ってキッチリ休もう!
ベストで開幕できますよーに。
合掌。

写真は舞台裏の楽屋。衣装さんの手作りネームは「シリア風」なのですと。今回も大量の衣装がズラリと掛けられているのでね。ネームは大事でございます。
合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

場当たり

場当たり
劇場2日目、朝から場当たり稽古が順調に進んでおりまする。

今回は客席に語りかけるからね〜、皆さまの顔がバッチリ見えて、緊張して真っ白になる!……可能性が大ッス。

ギャー。

今回男性ばかりの中、「華を添えよ!」との圧力か?鏡前に薔薇が集まっておる(笑)のであります。
さて、華は添えられるのでしょうか?
お楽しみに♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いざ

いざ
劇場入りだー!

仕込んでるぜー!

わー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

神妙に

神妙に
連日通し稽古をやっていまする。

手強いドキュメンタリーシアター。やるごとに、方向性や指針に関してもあれこれ手探りしとります。

もちろん俳優は各々全力でその役をやっている、でも、それがどういう表現になるべきか、どの思いを大事にすべきか、演出家と俳優陣の葛藤は続く。

演出家の言っていることはわかる。
それをどうするべきか。

それぞれが意見を言い、それぞれが何かを探す。

重たい雰囲気にもなる。

でも、前に進むしかないのだよ。

あと4日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リンゴ?

リンゴ?
今回の衣装。
の、一部。

ファハというラジオDJ の女性。
ファハってりんごっていう意味なんだって。

うーん、ちっともりんごの丸さも可愛らしさもないけどねー(笑)

普段省エネな私も、テンションMAXで頑張りますっ!
しかし演出からは「息切れしすぎ。」とのダメだし。トホホ。

くそぉ、負けないぞぉ。
ワツショイ!

いよいよ佳境。
あと6日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刻一刻と

初日が迫ってくる〜。

まだ始まってもいないけど、あと何回やれるか……なんて数え始める……サビシイなぁ(涙)

実際、通し稽古はあと3回。
そしたら劇場だ。

試行錯誤しながら、疲労もピークになりながら、毎日お稽古場に通うのもあと4回。

むふぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スシ〜

スシ〜
終日稽古に突入し、少しずつ疲労も見え隠れの面々(汗)。

夜の通し稽古の前、ご飯休憩で差し入れが!

キャー♪
スシよぉ♪

しかも可愛いっ♪

ちょっと奥村くん!
がっつかないで!通し前にますます腹が出ちゃうわよ!衣装入らなくなるわよ!

なーんて和みながら、貴重な息抜き。

息をひそめて……
息もできない……
そんな空間にひと息……

………結局日本は平和なのだ。


………………。

………………。


……できることを必死でやろう。

と、改めて思う。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

劇団HP

この公演前の時期に劇団のHP がトラブっております(泣)。

連休明け、来週火曜日には復活できる予定です〜。

取り急ぎ、下記アドレスでご覧いただけます!

http://onetwo-works.sakura.ne.jp/

さて、本編はいよいよ通し稽古に突入!
ギャーッ!
あと9日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »