« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

ポエム

さぁ、間もなく次回公演のお稽古がはじまりまする。
故、今日までで基礎稽古はしばらくお休み。

詩、
をやりました。

ひとりで、
3人はひとりとして、

表現者としての自覚を噛みしめ、褌しめなおし、いざ前へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

東~電~!

寒さに激弱な私の冬の電気代はハンパない。夏場の倍は軽く超える。

今月の電気代請求が来た。

「非常変災の影響により検針にお伺いすることができませんでしたので、先月分と同様のご使用量とさせていただきました。」

…………。

2月は法事だなんだとほとんど家にいなかった……。
先月の半分くらいしか使ってないよぉぉ……。
でもバカ高な電気代とられるのぉ?

がびょーん……。

……とは思ったんだけどね、東電も確かに今大変だしね、しょうがないかとも思うのね。
ビンボーな私には痛いけどね。

しかし!しかし!
腹が立つのはそこじゃなくて!

この請求書のどこにも
「申し訳ありません」とか「ご理解とご協力をお願いします。」とか
そういう一言すらないじゃんか!

地震からこっち、少しでも何かしようと、暖房も停止、細かく節電してるのにさぁ。
毎日毎日寒くても頑張ってるのにさぁ。
お稽古だって暖房かけず、半分の電気で、時間も短縮したりしてるのにさぁ。

協力はするし、理解もするけど、腹立つ!東電!己の仕事がこなせなくて余分な金をぶんどるってのに謝罪すらないなんて人としてなってない!
もう暖房ガンガンかけちゃうぞ!
ただ一言でいいのに、こんなささやかな謙虚な心づかいができない東電、苦労してんのはお前らだけじゃねぇ!キッチリ検針しやがれ!差額は別の義援金に募金するよっ!

などと吼えるのは心が狭いでしょうか(涙)?
だって、ホントに毎日寒いんだもん(涙)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2日目

オーディションワークショップ2日目、昼から夜まで盛り沢山でみっちりと。

いゃぁぁ、身体いたいっすぅ。

参加者はみな一生懸命取り組んで下さってました。私たちのやり方が全てではないし、少しでも何か得ようという姿は、忘れてはいけないなぁと思いました……。

身体は痛いけど(涙)それも今は心地よい痛みでござります。
感謝。

しかし明日は心地よくないじゃろなぁ、この身体(苦笑)。トホホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

オーディションワークショップ

今日と明日ね、ワンツー新メンバーのオーディションワークショップなのでござる。
いつものお稽古とやってることは同じだけども、はじめましての人と一緒は新鮮で、テンションあがってたみたいでヘトヘトでござる(苦笑)。

しかしねぇ……

鈍くなってるのかな、アタシ?

いや、心から楽しんでないからなんだな。
ココロ ココニ アラズ。
楽しめないでいるのは、自分のためにやってないからだよね。
アタシってばホントいい人……(笑)。

明日は自分のためのお稽古しよう。
合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久しぶりに

久しぶりに
観劇でござる。

文化庁の新進芸術家育成公演「日本の劇」戯曲賞。平たく言えば一般公募の戯曲103作品の中から最優秀作品に選ばれた戯曲を、プロの演出家と俳優で上演するってことで。
今井一隆・作『オトカ』。

日本の田舎の兄弟とその家族のお話でした。
なんだかフツーの生活ってのは貴重だなぁと思いながら見てました。

作品としてもフツーだった。

アタシも頑張ろぉ、って思ったわ。
はやく公演のお稽古はじまらないかなぁ。あと10日くらいか。
台本、読もぉーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Toilet Paper!

Toilet  Paper!
買えた♪

意外と繊細なワタシはお腹があまり丈夫でない。つまりいつ下るかという危険をはらんでる。緊張感あふるる日々……。
TPを心配するあまり逆に便秘になりそーだったよ(笑)。

各方面の方々、ご心配ありがとう、なんとか自力で手に入れたわ〜。

ホッ。

あ、ちなみに写真は外じゃないよ、家の中の普段着。最近は家でも防寒着フル装備でござるの(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

かぼちゃ煮

寒いッス。

かぼちゃ煮まっす。

もっぱらお湯割りな夜ッス。

お稽古は半分の明かりで早めに切り上げッス。

うら寂しい感じを払拭すべくモリモリ筋トレしてみたッス。
だからたぶん筋肉痛ッス。
乳飲料は品薄でも乳酸はたまるッス。

寒いッス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

公演、やるぞ!

まだまだ辛い現状を抱えている全ての方々に、思いを馳せつつ。

公演情報をアップしました。(近況報告をご覧下され)

遠方からも、海外からも、各界からも、沢山の支援と思いが届いているのを見て、心強く思う一方、現実に被災地で歯を食いしばっている方々の前では、私たちにできることはホントに微力だなと思いまする。

何千人、なんて言っても、多すぎてわけがわからないほどの数の人が亡くなっている。
でも、
ひとつひとつ、人生や、生活や、家族や、友人や、周りにある全てのことが、私とおんなじようにあったんだから、想像すればわけがわからないはずがない。

同じ気持ちになることはできないけど、私たちは想像することができるもん。

それが俳優の得意技、微力だけど私にできること。
そして公演も、やりますよ。まだ先だけど。
「思い」は届く、ということを沢山の人に実感してもらうためにもね。

個人のご案内はもう少し待っててね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝ならば

ようやく連勤が一段落、朝の時間ができたので早起きして買い物へ。
夜はすっかり空っぽのスーパーも、朝なら多少はあるかなぁ、と。

買えた♪
牛乳、卵♪
パンもちょっとはあった(食パンはないねぇ)。いらないけど。
でも夕方にはなくなっちゃうんだろうな……。

納豆はかった(涙)。
トイレットペーパーも(号泣)。

アタシゃ独りぶんですむし、自分さえ我慢すりゃすむけどさ、夕方しか買い物できない働いてるお母さんたちは大変だよね〜。

今日は少し暖かくて救いでござった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

環状七号線

久しぶりに原付に乗った。
夜の環七は暗かった……。
陸橋は消灯、道沿いの店舗も節電、看板は軒並み消灯、ガススタンドは閉店……。

普段いかに電力を消費してるか思い知らされまする。
東京でも月や星がいつもよりキレイに見えるとしたら、暗いのも少しは辛くなくなるかもね。
でも事故には注意だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

長いよ

連日被災地の過酷な現状が報道されているね。
胸が痛みまする。

それに比べりゃたいしたことないけど、私の身近なところの現状を少し。

3・11の地震発生時、西新宿のファミレスにてバイトしていた私。最初はめまいがしてるんだと思った。船に乗ってるような感覚の揺れ。地震だ……とみんなが気づき、かなり大きな揺れに。店のシャンデリア的な照明が激しく揺れ、調理場からは「火を消せ!」の声。店内のお客様たちはたちまちざわめき始め、小さな悲鳴を上げながら外へと飛び出して行く……(人間のパニックを垣間見て、それがかなり怖かったわ)。
私たちだってどうしていいものやら分からず、とりあえず「頭上に注意してください!」と声をかける。外を見ると、あちらこちらから人があふれ出して、驚いた顔でビル群を指差している(高層ビルはかなりの揺れっぷりだったらしい)。
しばらくして揺れがおさまり(幸い店内は落ちたり割れたり壊れたりしたものはなかったよ)、まずは吊り照明の揺れなどを止めながら、お客様たちに声をかける。こっちも不安は不安でドキドキ鼓動は早かったけど、サービス業の性、笑顔と平静さを装って……。
それから程なく私は上がりの時間が来て、控え室でワンセグのニュースを見ると、かなり大規模な地震で、津波の様子が画面に映っていた。電車はしばらく動かんだろうと、徒歩にて帰宅。
道や公園には一時避難の人が大勢。新宿中央公園なんてかなりの数であふれかえっていたわ。
その頃はまだまだ事態の深刻さがわかっていなかった。
この日が最後のチャンスだったので、帰宅後、確定申告を出しに(呑気者?)中野税務署に行ったけど、別段変わりはなかった。

家でテレビを見ているうちにどんどん大変なことになっていって、東京でも帰宅難民があふれ、新宿も9000人を超える人が難民になっていたので、バイト先はえらいことになっているのだろうと心配するも、電話は繋がらず。

次の日、とりあえず朝早めにバイト先に行ってみると閉店してた。
前夜のパニックを予想して夜の8時に閉店したそうだ。
その日も何時に開けるかまだ決まっていないようだったが、とりあえず準備をして、控え室にて待機、昼過ぎに開店。しかしお客さんはあまり来ず(そりゃそうだ)。
バイト先の人たちの中にも帰れなくて避難所で一夜を明かした人、徒歩で何時間もかけて帰った人、家のテレビや電子レンジが落ちて壊れた人、子供さんが怖がって大変だった人、様々あったようだがとりあえず無事。
東北出身の人は家族と連絡が取れず青白い顔で、それでも出勤していた。

土日があけて月曜日、急な計画停電で出勤できない人多数。

私はいつもどおりの生活を心がけ、お稽古に行く途中で大渋滞に遭遇。なぜか左側車線だけが全く進まん。何かと思えばガソリンスタンドに入るための車。(気づかずにしばらく列についていた私のガソリンは満タンですが、何か?)

中野区は計画停電の区域には含まれていないけど、毎日何度か地震速報が放送されてビビる。スピーカーから大音量で突然 「5秒前、4、3、2、1、ビィィィィィ!」 って。 
カウントダウンされても……心臓に悪い。
被災地の状況を見続けていて苦しいのもあり、不安もあり、カウントダウンもあり、あまりよく眠れないよね(そうでもないか?)。

月曜日からはファミレスは通常営業してるけど、節電のため看板や裏の廊下の電気は消灯。暖房温度を下げている。ちょっとうら寂しい気持ちになる。(が、まぁしょうがない)
都心から離れたところに住んでいて電車が動いてない人、保育園が閉まっていて子供をあづけられない人など、出勤できない人もいて、動ける人たちで協力してシフトを調整しつつ。
物流が止まっているようで、提供できるメニューが減ってしまって、今日から特別メニューのみ。お客様には申し訳ないけど、文句を言う人はひとりもいないのが救い。

スーパー、コンビニ、どこも棚が空っぽ。野菜や肉は案外あるけど、保存食、米、牛乳、豆腐、納豆、卵、など毎日寄ってみてもずっと空っぽ。(私の好きな常備食たちばかり、ちょっと切ない) これしきの品薄なら、まぁ飢える心配はないけども。
節電のため、どこの店も薄暗い。
最寄の地下鉄駅には、15分から20分間隔で運転中、という張り紙が。まぁいつもよりも早めの行動を心がければさほど問題ないけども。
ガソリンスタンドはあらかた閉店中。風になびく張り紙がうら寂しい。
うちはトイレットペーパーがピンチ。最後の1ロールいつまでもつか。っつっても本当にどこにもないの。水洗トイレは便利だけど、ティッシュとか溶けない紙は流せない。つまってマンション中にご迷惑をかけるわけにもいかないから最悪は中国方式か?どうしましょ。

東京の演劇関係はそれぞれ思い悩みながらだと思う。公演をやるのかやらないのか。今のところ身近ではやっている仲間が多いかな。今週もいくつか連絡をくれたわ。頑張れ!
新国立劇場などは3月いっぱいは中止だそうで、それはそれで切ない……。
こんな時、役者ってホント役に立たないっスよね~って、うちの劇団でも話してたんだけど、クヨクヨしたってはじまらん。(みんなあまりクヨクヨしてないがね)
ただお稽古場も節電などで閉まってしまうところもあるので、思うようにいかないのは事実。自己管理、自己トレーニング、頑張りましょう。

そしてうちでも暖房停止で節電に協力中。
しかし……今日は寒い……(泣)。
そのせいか昨日までより電力需要が高まって 「大規模停電の恐れあり、節電を!」 だそうだからまだまだ我慢でござる。
まぁガスが通ってて温かいものを食べたり飲んだりできるから全然マシよ。七味やタバスコ、ラー油、など辛いもので暖をとる(辛いもの大好きだからまぁ普段と大差ないか)。

そしてとにかく被災地にガソリンを。救急車両とバスとトラックにガソリンを。と願う。
車に乗らなくたって死にゃしないならガソリンは遠慮しよう。私もなるたけ自転車か電車にしてるよ。
物資や寄付がいくら集まったって、車が動かないんじゃ物は運べない。うちが中国方式トイレになるのも阻止できない。

東京ではそれほど生死に関わる被害はないから、「被災地のことを思えば」って我慢してる人が沢山いる。
でも生活事情は人それぞれ違うから、沢山の食べ盛りの子供さんを抱えてる人や、高齢で病院に行くのにどうしても車が必要な人や、節電で閉店してしまってお金がないのに働けない人や、それぞれの事情をそれぞれがちゃんと見極めて、無理はしないのが大事ではなかろうかと思う。
無理が重なってストレスが溜まると、誰かのためにと思っていたことが逆になっちゃうからね。文句は言わないほうがいいけど、愚痴が言える相手がいたら愚痴くらいは言ってもいいと思う。人と会う機会や連絡をとる機会があったら、自分の大変さをこぼしてもいいと思う。

そして西側にお住まいの方々には、是非とも、元気に活発に、経済を活性化させていただきたい!
震災被害だけじゃなくて、経済打撃も深刻になりそうな日本。
実際私もシフトがめちゃくちゃで、お客さんが来ないから上がって!とか、てんやわんやだから入って!とか、どうしても家庭がある人が優先だから、呑気なお人よしビンボー劇団員独り身の収入は不安定~(不安定なのは地震以前からか)。
不況が進めばさらにツライ状況になるのは目に見えてる~。

とにかく元気にワッショイワッショイ言いながら、ニッポンを支えていきましょう。

わ~、

なんだか、かつてない分量になった。

ふうぅ。

心の中に降り積もる思いが多すぎて、とりとめも、趣旨も、意見のまとまりも、文章能力も、へったくれもなくてスマンスマン。

……合掌。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

悲しい知らせ

茨城県潮来、潮音寺……

今年も2月節分の鬼追い祭でお世話になった。

今回の地震で本堂などが倒壊……

……廃寺にすることを決めたそうです。

とても悲しい。

私が始めて潮音寺に行ったのは5年前。
写真はその時の万燈会。(写真が古くて小さいサイズだけどわかるかな?)紙コップの中にロウソクを入れたものが敷地中にまかれているの。並べるのも火をつけるのも大変だったわ。だけど、ものすごく美しく、神秘的。
潮音寺は当時、まだまだ古くて少し寂れた感じがした。
それから今までの間、少しずつ建て直しなどがなされてきた。境内も本堂も薬師堂も社務所(?)も……。
パフォーマンスの規模も年々アップし、見に来てくださる人も毎年毎年増えてきた。
地元の方々や住職さんたちの、思い、苦労、希望、色んなものが形になってきたお寺だったのだと思う。

仲間と一から協力する大切さ、面白さ、
野外で演じる過酷さ、楽しさ、
寒さ、呼吸困難、開放感、月や空の美しさ……
たくさんの協力、ねぎらいの嬉しさ、ありがたさ、
見てくれた子供たちの泣き顔、笑い顔、

演者として必要な沢山のことを教わった。
人間として大切な沢山のことを経験させてもらった。
感謝しています。

苦渋の決断をした皆さんのことを思うと、本当に悲しくて悔しい。

でも、あと何年後になるかわからないけど、またきっとパフォーマンスをしようね。
きっとできる。
年取っちゃって酸欠の度合いも身体の動かなさもハンパない……ムリムリ……なんてことのないように、しっかりトレーニングしておきます!

辛く苦しい思いをしている被災地の人たちに、少しでも、明るい光がさしますように。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久しぶりの自転車

久しぶりの自転車
自転車を買った。
今かなり品薄になっとるよ。なくなる前に買えてよかったよ。
ガソリンが入れられないので愛車は(地震前に満タンにしといてよかったけど)いつまで乗れるかわかんないし。
電車は運任せだし、余震もまだくるかもだし。

家の駐輪場から2回も盗まれたのでガッチリ2個のチェーンロック!

色々影響がでて大変な方も、頑張ってる方も、寝てない方も、眠れない方もいると思う。
アタシだって平静な気持ちではいられないけど、冷静な生活をしよう。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どうしたもんだか

地震から数日。
想像以上のことが起きてる……。
遠方で心配して下さってる方々、東京は大丈夫です。諸々混乱してるけどね。

できることをやりましょう。

まず、健康であるように!いざって時に活動できる力を蓄えておくね。連日の過密報道を見ている私たち、映像を見ているだけで気づかぬうちに不安やストレスが溜まっているそーだよ。時折テレビ消して、ストレッチなどして内蔵と筋肉を緩めてあげよう。
そして、備えあれば憂いなし!今後の余震や不測の事態に備えてアタシも持ち出しリュックを用意したよ。
あとは、イライラしない!他人事にしない!実際スーパーは品薄だし電車は止まるし、色々機能が混乱してるけど、しょうがないよね、震災だもの。あちこちで必死で頑張ってる人がいるんだなぁと思って広いココロで対応しませう。身近で困ってる人がいたら広いココロで協力しませう。慌てないで、できるだけ日常生活をおくりませう。お稽古もしませう。
そして節電。家庭の節電なんてたかがしれてるよなぁと思いながらも、一応協力してるよ。家ン中でコートにマフラー。勇気を持って敢行中。東北の極寒の野外に比べりゃ幸せですよ〜。エ〜ンヤコリャ〜。

世界中からたくさん支援がきているね。ありがたいね。
人間はまだまだ助け合える。
ココロ痛めることも、感謝する事もできる。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

無事です

メールを下さった方々、心配してくださってる方々、大きな揺れではありましたが、近辺での被害はあまりないようです。

私は地震発生時はバイト中。

かなりの揺れに、お客様たちがあわてて外へと逃げ出してしまいました。
西新宿のビル群は大きく揺れていたようで、あちこちから道路にあふれ出てきた人々は、不安げにビルを見上げていました。

地下鉄は一部運転再開したようですが、JRは今夜は動かないようなので、東京では帰宅できない人がたくさんいるみたい。道路も大渋滞でバスもほとんど来ないようです。

幸い私は電車を使わずに帰れるところに住んでるので、帰宅することもできました。

被害の大きい地域の方々、怪我をされた方々、非難している方々、停電中の方々、帰宅できない方々、まだまだいらっしゃるので胸が痛みますが、できることがあればと思いながら、とりあえずは地震情報を見ております。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2分間

基礎稽古にて、2分間エチュードなるものを。
2人で即興でなんかやる。設定なし。相談なし。2分の間で大事件が起きなければならない。

エチュードって発想力と柔軟な頭と楽しみ楽しませる精神が大事。
受信と発信。

メタメタになったり、寒い感じになったり、面白い瞬間が生まれたりしたけど、

しかし2分間ってなんて短いんだろ。
人生がこうした積み重ねだとしたら、時間はどんどん過ぎていってしまう。
しかし2分間の中にドラマが生まれ続けるとしたら、人生はヘトヘトになるくらい濃密だ。ね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

キープ

バタバタが一段落してこちら、規則正しい生活を心がけてます。
朝はご飯とお味噌汁、納豆。蜂蜜黒酢もかかさずに。
毎日バイト、14連勤中(涙)!
週2で基礎稽古。
毎週身体トレーニングとバレエ。
隔週で鍼。
隙間を見つけて観劇。
さらに隙間を見つけて洗濯掃除。
体操をして、風呂につかる。
身体を温める夕食。
お酒は控えめ(?)、お湯割りで。

おかげでマイナスには振れずゼロキープしております。
よかったよかった。
ジンマシンも完治しました。

来月から公演稽古スタートです。
万全で臨むぜ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ニッポンの冬

ニッポンの冬
降りますねぇ、雪。
暦の上ではもう春ですが……?暦ってなんだよ!3月はまだまだ冬だよ。雪降るもん。
ニッポンの四季って、バランスは4等分じゃないよね。寒くない季節はホント短いよね。
アタシの中じゃ3月4月はまだまだ寒いから冬。
春はせいぜい5月6月、夏は7月8月、
9月が秋で、
10月はもう冬のスタートだよね。
12ヶ月のうち春夏秋が5ヶ月、7ヶ月が冬。
あぁ〜あ、切ないなぁ。冬キライ。
まだまだ2ヶ月も続くんだなぁ………………………………………

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

整理整頓

整理整頓
朝から倉庫整理〜。
広げてみるとどういう訳か想像以上にモノがあふれてるのよね。
いらんモノをどんどん処分!で、2トンロングトラック満載に。
晴れてよかったけど花粉が猛威をふるっております〜。目が〜(涙)!

早めに終了して、もうビール飲んじゃうもーん♪
肉体労働後だからさらに美味だもーん♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

五感を磨く

真っ暗な中を、
目を閉じて歩いてみたら、
前に進む方が、
後ろ向きに歩くより、
怖かった。
不思議な感覚だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

再開!

R.P.G.に出稼ぎ(?笑)に出ていたボスと長老が解放されて戻ってきたので、ワンツー基礎稽古再開でござる。

「外郎パーティー♪」と銘打たれた本日、
若者は若者なりにツラく厳しいダメだしをくらい、
とっしょりはとっしょりなりに新しい課題を見つめて、
パーティーは微妙に盛り上がったり盛り下がったり(苦)。

あぐらをかいてはいけませぬ。
次の公演に向けて私の中には取得したいものがありまする。
ワッショォォォォイ!

ようやくジンマシンが引きはじめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ワイルダー

ワイルダー
『ザ・マッチメーカー』
『我が町』のソーントン・ワイルダー「結婚仲介人」より。中野成樹+フランケンズ。

オシャレで面白い作品でござった♪
劇場に入ったら舞台美術がすごく素敵で、ワクワクする感じって久しぶり。
安心してクスクス笑えるのは、台本の持つ力と、俳優各々の持つ技量と、演出の妙なのでしょうね。
フランケンズの演出の中野茂樹氏は大学の同級生なのよ。学生時代に一緒に作品を作ったその感性は健在でございました。あれから15年、私たちはきっと随分オトナになったけどね。

初めて見たけど素敵な集団だと思いまする。

座・高円寺1(2の方ではやったことあるけど)も面白い空間だったし、舞台美術が(転換が!)とってもよかった!楽しかった!

3/6まで座・高円寺1でやってまぁす。

ちなみにこの作品、ミュージカル『ハロー・ドーリー!』の 原作でござる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミーティング

ミーティング
ワンツーワークス始動から1年、新事務所に引っ越ししたの。
床を貼り、棚やら仕切りやらを作り、電話やコピー機を設置し、パソコンをつなぎ、地味に少しずつ手作りで事務所整備。
本日は新事務所にてミーティング。
なんだかまだ他人ンちみたいで落ち着かない(苦笑)。

今後の活動に思いを馳せ……。何が生まれてくるやら。ウフフ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プラスα

プラスα
シメはやっぱり、
お雑炊だよね。
土鍋のよいとこ、おこげもバッチリ〜。
美味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゼロからコンマ1へ

ゼロからコンマ1へ
疲弊した内臓に、優しいメニューを。
野菜とキノコと鶏団子でね。内臓をいたわってあげて少しでもベストに浮上せねば。

昨日も雪など降ったりしやがるから、寒がりさんにはあったか鍋がよい。ちなみに長い冬には大活躍のこの土鍋、母が上京した若い頃、結婚前に使っていた土鍋だそうな。物持ちのよい我が家でござる(微笑)。

相方はビールじゃなくて内臓に優しい(気分的にね)お湯割りでござる。さらに暖まれっ。

コンマ001くらいはプラスになりますよーに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »