« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

宮崎に感謝

宮崎公演にご来場くださった皆様、ありがとうございました!

企画から公演まで運んでくださったスタッフの皆様、お手伝いの皆様、ありがとうございました!

宮崎では口蹄疫の大変な時期、この公演も中止が危ぶまれていたのだけど、だからこそこの作品を届けたいとも思いましたし、「頑張ろう!宮崎!」と応援したい気持ちも大きくなっておりました。

劇場ではなくイベントホールでの公演、舞台は簡易ステージに張り出し(平台などを足して舞台を広げるのだ)をし、客席はさらに問題で、ひな壇ではないのでとても見にくかろうと、イス席を後ろに下げたり、互い違いにしたり、桟敷的なスペースを作ったり……それでもお客様には快適ではなかったと思います。ゴメンナサイ。でもみなさん一生懸命見てくださって、床に座布団、後ろで立ち見、とツライ状態の方々の熱心なまなざしを感じながらの本番でした。

俳優としては、客席に話しかけるにあたり一番大変だったのは正面からくるピンスポット。

役によってシーンによっては、暗い明かりだったり動き回ったりするので、お客様が見やすいように動きを追いかけて明かりを当てるピンスポット。普通は客席後ろの上のほうからねらわれるんだけど、今回はフラットな空間だったので真正面からあたっておりました。

「何も見えん~っ!」

そう、もちろんまぶしいなんてもんじゃないのだ。光以外何も見えんのだ。この作品、客席に語りかけるので、何よりその相手が見えない。どこに向かってしゃべってるのか自信がなくなる。客席の皆さんがどんな様子で聴いてくれてるのか、それを感じながらやることに慣れていると、それが見えないだけでとても心もとなく、見えないだけにちょっとオーバーになったり自分勝手になったりしてるんじゃないかしらと不安になり、しまいには「こんなとこでライト浴びながら何やってんだろ、アタシ……」なんて考え、緊張していき、言葉がフワフワしてくる。

前日のゲネプロをそんな状態で終え、本番ではちゃんと修正しようと覚悟を決めて、ピンスポットに負けないように、その向こうにいる人を心に強く信じ込ませて臨みましたわ。「見える、私には見える、こんなふうに聴いてくれている」と信じてね。前日のゲネプロよりは本番の方が全然楽でした。やっぱり見えなくても空気感ってのがあるのね、客席も含めて出来上がる空気感ってのが。それは見えなくても感じることができるのね。面白いねぇ。

でもやっぱりこの作品はお客さんが見えてるほうが安心してできるんだなぁ、と改めて思ってしまったわけで。

宮崎公演でもたくさんの方がアフタートークにも残って下さり、頷いたり笑ったりしながら興味を持って聴いてくださってました。こういうテーマでやることの意義をまた再認識。感謝感謝。

さてさていよいよ東京・高円寺。

ラスト3回、待ってろ!東京!

ご予約まだまだ受付中ですので、チケットまだの方は是非お申し込みを!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

誕生日

誕生日
ゆかり嬢、本日お誕生日♪
東国原知事のタオル使うよろし!
お祝いしてあげたついでに、誕生日割引にてビール20%オフ♪

宮崎地ビール、いっただきまぁす☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

帰ります

帰ります
ご当地もの?
日向夏の味はさっぱりしなかった……(泣)
よく見りゃ無果汁……(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昨日は

昨日は昼から舞台を仕込み、場当たり稽古。
会場はイベントホールなのでベストな環境ではない……。思わぬピンスポ地獄に翻弄され……。

隣の大ホールでは口蹄疫終息の決起集会が開かれておったもよう。すれ違うオジサンたちに「こんにちは〜」と挨拶してたらどこかでみたお顔が。東国原知事!
まぁ、明日こちらも見に来て下さればよいのに……と密かな期待を抱きつつ、頑張ろう宮崎!と心でスローガンをつぶやきつつ。

夜はもちろん繁華街へ。宮崎と言えば地鶏!宮崎牛!焼酎!
あ、冷や汁は?
……今日の本番後だな(笑)。

さぁ。張り切って行ってきまぁす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

宮崎へ

宮崎へ
着いたぜ、宮崎。
空港ではブーゲンビリアがお出迎え。南国♪
これから劇場へ。ファイト!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

さらに明日へ

昨日のお稽古終了後、舞台セット・衣装・小道具はトラックに積まれ一足先に宮崎へと旅立ったのだ。
故、今日のお稽古は何にもナシで敢行されたわけで。

何にもないなら、ないなりに……。
通し稽古では各人いろんな試しをしておった。
面白かった〜。

さてさて、宮崎、行きますよ。
口蹄疫で大変な思いをした宮崎、諸々のイベントやお芝居が中止になる中(私たちもどうなることかと心配したわ)それでも公演ができることに感謝。

精一杯やろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

明日へ

明日へ
見上げる木。

なんだろう?
の答えはわからないまま、自分の中で試してみたこと。
客席にいるその人、私はあなたに話しています。私の言葉をもっとあなたに。

何かは変わった。

いいかどうかの判断はできないまま。
だけどまだできる、明日も。
正解?そんなもんどこにもない。
だから明日も頑張るさ。

見上げる木はきっと明日は違って見える。
ビール以上に蓄えましたからね(笑)、今夜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

足りない足りないまだ足りない

『誰も見たことのない場所』宮崎公演まであと3日。

通し稽古。
気持ちを込めて、集中して……。

なんだろう?
何かが足りない、気がする……。
何か大切な、何か……。

なんだろう?

……なんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヘチマのカーテン

ヘチマのカーテン
杉並区役所前。

おぉぉ、どでかい日除け!
エコだねぇ。
頑張れヘチマ!
アタシャこれから草加の倉庫で荷出しだょ(汗)。頑張れオレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

茶
オーチャードホールにて。
上海万博のオープニングでも上演されたそうな。
……中国雑技団……。

スゴイねぇ、人間って。どんなになっとるの、あの身体。

お茶をテーマ(?)に様々な技が繰り広げられ、ワクワクなショウでござった!
だけどこういうのはやっぱりもっと身近にみたいよね、劇場とかじゃなくて、テントかなんかでワーッとかキャーッとか騒ぎながらみたらもっと盛り上がるよねぇ。

でも技の数々はホントすごかったし、難しいこと考えず楽しかった♪
リフレッシュ、でござった〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

飲んだら

飲んだら
ペットボトルのキャップで子供たちにワクチンを。

暑い夏、たんまり飲んだら捨てないで〜。
最近はスーパーや地域センターなどでも回収してるよ。

公演稽古中、本番中も飲み物の需要が多いから集め時だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

良くも悪くも

久しぶりに観劇!

シアターコクーンね。
『広島に原爆を落とす日』つかさんね。
お友達が出演してるもんで席をとってくれました〜。

なんか、頑張らなきゃって思ったわ。
コクーンクラスの公演って、私はあんまり好みでないの。もう芝居とは違う種類だもん。ショウだもん。私個人はもっとグゥッていうのが好き。
でもお客さんは沢山で(チケット高いのにぃ!)満足そうだよね。

うーむ、世間さまと気が合わない……。
うちも負けないくらい、いい芝居してるのになぁ。これくらい沢山の人に見てもらいたいなぁ。

……頑張ろう。
きっと思いは届く。

なんて、観劇してもそんなことばかり考えてる次第。
やっぱり夢中になれなかったコクーンでござった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ヒートアイランド・トーキョー

暑かっ!暑か暑か暑か暑か暑かぁぁぁぁ!

ようやく『誰も見たことのない場所』の情報をアップできましたflair近況報告をご覧くださいまし。

熊本のホテルで奮闘しては消えてしまい、家のPCの調子もよろしくなく、

「何なのもぉ!何のせいなのよぉぉcrying

と叫びながらの1週間、ようやく何とかアップできましたが。もう間際になってしまいましたが。どうぞどうぞ奮ってお申し込みお願いいたします!

それにしても、この暑さにはホント閉口ですな。

「何なのもぉ!どうなってるのよぉぉsad

と叫びたくもなりまする。

遠くでゴロゴロいってますなthunder

ゲリラ豪雨が来るのでしょうか?降ってきたら窓は閉めなきゃだからさすがに今日は冷房の出番でしょうか?

暑さには弱くないアタシですが、熱中症は怖かです。

今日は素麺を食べよう。

これから1週間は西日本がヒートなようですけん、皆々さま、くれぐれもお気をつけあれぃtyphoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熊本の夜

熊本の夜
熊本では毎日、昼から夜までびっしりお稽古だったので、ホテルと劇場の往復のみ。ホテルの部屋で台本片手にビール、でござった。
でもでも最終日のお稽古後、熊本メンバーと飲みに出たのでござるょ。

気合い入れてまた来月会いましょう〜。

帰ってみれば、東京は灼熱地獄、ですなぁ(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熊本情報

熊本情報
熊本芸術文化祭オープニングステージ。
地元の作家さんの作品を古城十忍の演出でお届け。
2作品やりまーす。

私の出演する『メランコリーの予感』
郊外のバス営業所が舞台で、2人の女の子の友情と恋の物語。私は営業所の受付、28歳の橋本さんをやりまする。

一方奥村氏の出演する『上通物語』
今もある上通りの戦後のうどん屋さんが舞台。熊本の時代の移り変わりを描いた作品。奥村氏はうどん屋さんの主人役でござる。

タイプの違う2つの作品、同時進行でのお稽古でござる。

ちなみに写真は上通り付近のマルブン(本屋さん)の河童。
前々から、マルブンと言えば河童、と誰もが口にするもんで、この有名な河童、ペコちゃんとかカーネルサンダースさんとかをイメージしてたのに……
げ、妙にリアルでコワイ河童だ……と、目にした瞬間、ちょっと固まってしまった。
ちっとも可愛くない……のね。お店の顔なのにぃコワイよぉ(苦笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

校歌合唱

熊本での2日目は13:30から22:00まで、みっちりお稽古punch

その後、古城氏は衣装の打ち合わせ。その待ち時間、どこからか歌声がnotes……。奥村氏が出演する『上通物語』の中で歌われる小学校の校歌、隣の部屋で健気に練習しているオジサン一人……。この小学校の校歌はえらく高度な合唱なのでござる。

「時間もないしメインメロディーだけでいいんじゃん?」

という各方面からの声をよそに、奥村合唱隊長は

「ハモるんじゃ~!」

と鼻息荒く影練しておる(笑)。ついつい覗いたら「ほい、楽譜。」と渡され、いつの間にやら二人での練習にnotes……。

スタッフさん達の打ち合わせが終わる頃には隊長と私は美しいハーモニーを披露するまでになっておった……事務所でのミニコンサート……なぜだか皆が写メをとりまくるcoldsweats01

ホテルに帰ったのは深夜過ぎ。noteなでしこの~noteって頭をぐるぐる回ってる。本番は私は歌わないのにさ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

メランコリーの予感

メランコリーの予感
いよいよ本格的にお稽古がスタート。
本番の舞台の実寸は想像以上に広かった……。
なかなかフルメンバーが揃わなかったり諸々不安はあるけど、やっぱり楽しいねぇ。
もう少し進んでいったら苦しいねぇの時期もくるのかな。
それもまた良し!
まずは4日間、しっかり叩きこみませう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

再び羽田空港

再び羽田空港
熊本に行ってまいる!
今日は初めてのスカイネットアジア航空。
お盆で羽田も大ラッシュ。
台風で揺れることが予想されまする。
ワッショイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

栃木→宮崎→高円寺

栃木→宮崎→高円寺
『誰も見たことのない場所』

栃木は大盛況だった。
宮崎に向けてさらに深めるためにお稽古に励む。

東京・高円寺は9月4日、5日。3ステージ。
詳細近日中に〜。
ワッショイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

広島での5日間を思う

広島でのワークショップ、中高生が対象で、演劇でコミュニケーションを、ってな内容でした。

まぁ、劇団での稽古を基本に、様子を見ながら、4時間のラインナップを相談しながら、という感じだったんだけど、まずびっくりしたのは中学生たちの身体!

カタイ……のはともかく、こんなにも動けないものか!と。

手足が長くてヒョロヒョロしている自分の身体を、どう扱っていいかまるでわからん、という感じ。現代っ子はバランス感覚も、身体感覚も衰えている、と各方面で言われることをまさに実感。しかも相手は俳優志望でもなんでもない(演劇部って子はいたけどね)わけで、腹式呼吸なんてしたことないし、大きな声なんて出さないし、恥ずかしさのほうが勝っちゃうお年頃だし。

前途多難だ……と思った初日から5日間。

コツコツと、新しいことと昨日やったことを織り交ぜながら、ひとりひとりに向き合って、そういうふうに5日間。

びっくりするよね。

感動するよね。

はっきりと変わっていくから。

ひとりひとりがグングンと吸収して、もちろん個人差はあるけど、でもその変化にはホントと感動。最終日になると、相手のことを考える、とか、全体の流れ、とか、他人と共有する、とか、そういうことがひとりひとりにすぅって入っていってることに感動。下手な大人よりやっぱり吸収が早い。未来は明るい、そういう可能性をみんなが持ってる。

5日間、参加してくれたみんなも色んなことを経験しただろうし、なによりとっても楽しんでいた。嬉しいね。

ワークショップはあちこちでできるけど、広島で今回出会えたことは忘れずにいたいなぁ。

そして暑かった祈念式典で感じたことも忘れずにいよう。

木陰から覗く碑にはまだまだまだまだまだまだ献花の列が続く。

今は、こんなにも平和な夏の日。少し切なくなる。

夜のお稽古まで終えたあと、灯籠流しを見に行った。

イベント化してる、と地元のひとが嘆く気持ちもわかる。

でも、多くの人に知ってもらえて興味を持ってもらえるならイベントでもいいじゃない、という地元のひとの言葉にも納得。

見るものが、参加するものが、どう感じるかだね。

ライトアップされたドームがこの写真の向こうにあるのだけど、私は写真に写さなかった。美しいけど、とても切ない。この目でみて、この心で感じることに意味があったのでござる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

サヨナラ広島

サヨナラ広島
昼間のワークショップを終えてバタバタと広島空港へ。

ハッと気づく。

がびーん!
広島なのにお好み焼きもカキも食べなかったじゃなぁい!

お好み焼き屋……ダメだ時間ない!

でもひと仕事終えて、あと帰るだけだから呑んじゃっていいよね。
売店売店……
とりあえずビールと……カキもみじ天……?
……ま、いいか、
気分だけでも広島ってことで。

ハイ、お疲れさまでした
乾杯!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

終盤戦

連日朝10時から夜8時まで、ヘトヘトラインナップが続いておりまする。

自分のお稽古と違って、調整しながら……とか、身体と相談しながら……とか出来ないからツライわね。
常に全力っておかげさまで身体のアチコチが痛いでござる(涙)。

明日で最後。
もう一踏ん張り〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

8月6日

8月6日
8月6日
午前8時15分、黙祷。

平和祈念式典に参列したよ。
広島に原爆が投下されてから65年。テレビやら何やらでは毎年この日、全国で報道されるよね。
正直なところ、そうかぁ、ぐらいしか思ってなかったけど、広島、この地にいると肌で感じることがたくさんある。
今日のこの地に向かって沢山のひとが集ってくる。その気合いは想像以上でござった。ホテルはどこも満杯(私のホテルも確保できなかったくらい)。ホテル前も街中もタスキをかけた集団や学生や外国人やでワサワサしてる。

今年の式典は例年以上に人が多かったとのこと。照りつける太陽の下、厳かに進む式典はテレビで見るままだったけど、その暑さだったり、人の数だったり、式典の外の声だったり、良くも悪くも生の現場で思うことは色々ありまして。
ワークショップまで時間がなかったので式典と献花だけで色々見られなかったのが残念。

広島の暑い1日。
体感する機会を持てたことに感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ファイトファイト!

ファイトファイト!
10時から14時までワークショップ、その後は夜まで広島の若者たちのお稽古にお邪魔しとる。

若者たちは元気いっぱいで本当に楽しそうにお稽古している。
まじってムフムフと体操やら肉練やら、きっと明日は筋肉痛……(苦笑)。

休憩中も輪になって読み合わせ。
アタシもエネルギーもらって頑張るよぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ワークショップ

ワークショップ
なんだかムズカシそーなタイトルですがね。
若者たちと演劇を楽しんでみまする。

スタート!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

羽田空港より

羽田空港より
広島に行ってきまぁす。
今日も暑そーだ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ひと月ぶり

久しぶりにバイトに行って撃沈しました……(苦笑)。
合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

生木の宿命か

舞台セットの真っ白な立木。
劇場に建て込んだあと、気づくと木くずが落ちている……。掃除して次の日、また木くず……。そして次の日も……。
どうやらこの木の中に虫かなんかいるんじゃなかろうか?ということになり、よくよく調べてみるとあちらこちらに穴が……。木くずはそこから落とされているもよう。
決定的ですな、虫が木の内部を喰っちゃってるのだ……。

倉庫収納前にホームセンター園芸担当の人に相談。
「私の推測だと、カミキリムシの幼虫と思います」

とりあえず、木の内部に噴射する殺虫剤を購入、小さい穴から中に噴霧することに。次に倉庫を開けたときカミキリムシがバアァァーなんて嫌ですけん。

こういうことは我らがお父さん、奥村氏の仕事でござるか。夢中でカミキリムシ退治に精出す背中は頼もしく(笑)。

予想通りちぃちゃいカミキリムシがぞくぞくと這い出てきたよぉ。

やられていた生木以外に転移しないことを望みます!

真夏の炎天下の倉庫作業を終え、汗と埃にまみれ汚い格好の21歳から54歳までの男女9名、ハイエースでラーメン屋に乗り込んだのでござる。

何の集団かわからないよね、この組み合わせ(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »