« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

ニセモノビールとニセモノの春

ニセモノビールとニセモノの春
失業からこちら、節約生活な私、ニセモノビールを呑んでます。
質より量。
ま、キリンの緑はニセモノビールの中ではかなりイケてるから全然いいの。

問題は……
この寒さだよっ!

呑むほどに冷えてゆく……。
500、350、
震えながらもう1本いく?
寒さに負けてお湯割りに移行する?

気分的には……
もう500!
しかし……
さみぃよぉ。

明日から4月よねぇ?

春いづこ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

伸びる

ワンツーの新しいメンバー、若手といわれる彼ら。板に乗ったら若手とかカンケーないんだから甘えてもらっちゃ困る。ため息つかれ叩かれ続ける。

でも昨日のお稽古で叩かれたことが、今日のお稽古で生かされてるなぁって感じると、ちょっと感動する。
きっと家に帰って、ヘコんで、考えて、必死になって、葛藤して、認めて、歯を食いしばって……孤独な闘いをしてるんだろうね。それが決して無駄ではないと思わされる瞬間。

ちぃさな一段かもしれないけど、ワタシも、誰でも、そういう風にやってきたんだ。
と、自分自身を省みる。

今、
アタシはこういう風に伸びていってるのかな。
今、
アタシはこういう風にはできなくなってるんじゃないかな。
じゃあ今、
アタシはどういう風に伸びてゆけるのかな。

……修行でござるな。
進む分だけ先もある。

伸びる……

で思い出したけど、奥歯を抜いてから3回も手術をしたけど、まだ歯が入れられないワタシ、隣の歯が伸びてきてる……みたい。もんのすごぉく喋りにくいっ!
特にサ行、タ行、イ段!
でもテーマがテーマだけにあるんだな、容赦ないセリフ(涙)

「超党派で組織された、死刑廃止を推進する議員連盟――」

すんなり言えたあなた、悔しいかな、今ならアタシの替わりに、舞台に立てますわ(苦笑)。

この苦悩はメンバーにはバレてないよーなので、今夜もこっそり活舌練習をするワタシでござる。
って、「伸びる」以前の問題だよな、コレ(涙)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

もうウンザリ

寒いっ!

真冬に寒いならまだあきらめもつく。嫌だけど。
だけど桜が開花しましたなんて期待持たせといて以降ずーーーっと寒いじゃん!
今日もバカみたいに寒いじゃん!
怒ってもしょうがないんだけどさぁ!
もうヤダっ!
ヤダったらヤダっ!

……腹を立ててみてもいっこいに温まらないわね。
春は、遠いなぁ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

模索中

ムーブメントもそうだけど、シーンも模索中。

どんな風に見える?
変わったように見える?
繋がってるように見える?
このセリフで変わってみる?
あえてここを同じ俳優がやってみる?

なんて。

軌道に乗ったらドンドンいっちゃうだろうから、ある意味今は何でもありだし、チャンスもありだし、そういう楽しみ満載なのでござる。

ひとつひとつを作ってゆく作業は自分を試すいい機会。
役と台本を渡されてやるのとは違う作業が出来るのも劇団ならではだもの。
大事にしよう。
ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

何が正しいのやら……

ふぅぅ。
一日稽古、長かった〜。

人の振り見て我が振りなおせ。

だな。

……今、帰り道、家の近所で座り込んで寝てるおじさんがいてさ、顔からけっこう血が出ててさ、ちょっと怖くて迷ったんだけど思い切って声かけたのさ。
酔っ払って自転車で転んだらしい。家近いって言うからさ、とにかく帰って消毒して寝なって言うしかなかったんだけどさ……。アタシが男の子だったら送って行ってあげたかもしれんが流石に知らん人だし怖いからさ、色々。家誰かいるの?ってきいたら一人だっていうしさ……。
何人か通った人もいたけどみんな素通り、今のご時世の都会はそれが正しいのかもしれないけどさ……。おじさんの自業自得だしさ……。

でも、少なくともアタシより適任な人に足を止めて欲しいよね、こういう場面では。

おじさんの振り見て我が振りなおせ。か?

アタシは酔っ払ってコケたりしないように気をつけるわ。
きっと誰も助けてくれない。

だってアタシも怖いもん。声かけたからってヘンに付きまとわれたり、何か巻き込まれたりしない保証はないじゃん。

……家に帰って、しばらくは電気つけずに道端のおじさんの様子をうかがってたら、自転車を押して帰って行った。

まぁ、
ホッとしたけどさ。

こんな時、あなたならどうします?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

人間だもの

人を殺す経験をしたことのある俳優は、
いない(と思う)。
死ぬかもしれない瞬間を経験したことのある俳優は、
いるかも。
殺された経験のある俳優は、
絶対にいない。
人間が人間を殺す現場にを目にした俳優は、
いるのか?(どうだろ)。

人を殺す経験をしたことのあるお客様は、
い…………………………?
死ぬかもしれない瞬間を経験したことのあるお客様は、
いるかも。
殺された経験のあるお客様は、
絶対にいない。
人間が人間を殺す現場にを目にしたお客様は、
いるのかしら(どうだろ)。

芝居でもドラマでも映画でも、殺人犯ってよく見る。
それが「リアル」かどうかは、
俳優と、
見るひと・お客様の、
イマジネーション次第。

ワタシたち人間は想像することができる。
想像でしかないけど「リアル」と感じることができる。
そして感じた「ワタシ」がそのことについて考えることができる。

「答え」が「ある・ない」じゃない勝負をしたい。
人間だもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新作書き下ろしゆえ

少しずつ台本がくるのでござる。

「あ、新しい人物!」
「コウジ2ってなんだ?」
「え?そんな過去が……?」
「おっとぉ、新しい小道具……」
「く〜、これはツライぞ〜」
「アタシの出番は……まだ?」
「へー、面白ーい!」
「怖い……」

などと心で叫びつつ、俳優陣も展開にドキドキしながらの稽古なのでござる。

ムーブでヘバヘバのワタシたちではあるが、男優はこれまた疲れそうなシーンがでてきましたな(微笑)。
ガンバレ〜!

あ、他人事じゃないわい、アタシも台詞入れなきゃですけんガンバル〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カニと和牛

カニと和牛
鳥取土産、

カニだ!カニだ!

はしゃぐワタシたち。貧しき子供かよっ(笑)

実は和牛チップスもあったのだが、すでに喰らって腹の中。
ハラショー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ムーブメント

連日ワタシの身体を苦しめているムーブメント。

基本的には、スローモーション、クイックモーション、ストップモーション、ゼロ秒チェンジ……などがありまする。

例えば……
8カウントスロー、ゼロ秒チェンジ、8カウントスロー、4カウントクイック、4カウントクイック、8カウントスロー、ゼロ秒チェンジ、16カウントスロー、ゼロ秒チェンジ……
などと、
やってみては検討しつつ決まってゆくのでござる。

今は加害者、被害者の2種類をつくっております。死刑になるに至った事件のイメージなのよね。

ナイフで腹を刺しにゆく8スロー、刺した瞬間にゼロ秒チェンジ、8スロー、もう一度同じこと、ふりかぶって刺しにゆく8スロー、刺した瞬間にゼロ秒チェンジ、繰り返し、刺した瞬間を4カウントでクイック繰り返し、ゼロ秒チェンジでナイフを抜くスロー8カウント、ゼロ秒チェンジで違った抜き方8スロー……。

とか、

ナイフを持った相手と対峙して恐怖8スロー、ゼロ秒チェンジで刺された瞬間からスローしながら2カウントごとにクイック、ゼロ秒チェンジでまた対峙、違うところを刺されて8スロー、ひとりずつ飛び出して普通のスピードで何か言おうとする、16スローで重心おろして、手だけクイックから8スロー、ゼロ秒チェンジなし……

とか、

意味不明でしょう?

さらには、3回は手はナシ、4回目から手をつけて、
とか
スローの時に沢山動いて、固定点だけは動かさず身体を動かす、
とか、
2カウントのクイックの間はスローで動き続ける、
とか
高度で細かい要求が増えてゆくのでござる。

意味不明でしょう?

これはダンスではないので感情やら空気感やらは役者の作業。
しかし諸々の決まりごとを理性的に処理しつつ感情を爆発させるのはビックリするほど難しいのでござる。
ワタシたちはカウントを覚え、表情や、細部まで神経をめぐらせ、身体のコントロールと、感情の変化と、カウントを正解に、特定部位の筋肉を疲労させつつお稽古に励みます……。

意味不明でしょう?

どうぞ本番、ご覧あれ。

簡単そうに、楽そうに見えたらハラショー!
この稽古も報われまする。
実は、死ぬ思いの、職人技なのでござる(合掌)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

病は気から?気は身体から!

今日と明日は、古城氏が鳥取県に出張のため、お稽古は連休でござる。
ボスは鳥取の演劇人と刺激的な時間を過ごしておると思われるので、私も負けじ!

連日のムーブメントの練習でヘロヘロの身体に鞭打って、さらに身体を見つめるべく、バレエのお稽古に励みまする。

しかし……
さすがにもうギブアップ気味(涙)。
あちらもこちらも痛くて痛くて、どんどんテンション下がりまする(涙)。思う通りに動かせない身体ってストレス溜まる……。

そういう日も増えてくることを覚悟して、気持ちが下がらないようにする……課題ですな。
とにかく、今の気分は完全にLow。
メンテナンスしよう……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

稽古終わりに

稽古終わりに
今日でちょうど劇場入りまで1ヵ月。

お稽古の後に、ガンバロー会と称し(飲みだいだけか?)飲み会よ。

諸々の苦労や、予測不可能な事態や、心配や、色々あるけど「ガンバロー」なのだ。

本当に、
ガンバりまする。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ワンツーワークス旗揚げ新作書き下ろし公演、

ワンツーワークス旗揚げ新作書き下ろし公演、
ワンツーワークス旗揚げ新作書き下ろし公演!
『死ぬのは私ではない』

ご案内DM、
張り切って書いてまするよ!
来たれぃ!友よ!見るよろし!新たな一歩目を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なんじゃい(怒)!

アタクシ、ケーブルテレビと契約してまする、中野区民。
色々充実してるのでね。
月々、多少のお金を払っているわけさ。

さて、
「水曜どうでしょう」が大好きなアタクシ、毎週楽しみにしてるわけだが、時間になって見ようとチャンネルあわせると、
「ご契約状態を確認しています。しばらくお待ち下さい。」
……のまま、10分、20分、30分……

バカッ!

番組終わってしまったじゃないか!

かつて支払いが滞ったことなど一度もないのに、何の確認じゃい!
見たい時に見られないなら金返せ!

バカッ!

どうにかならんのかっ!ケーブルテレビさんっ!

……大人気なく怒ってしまうことが最近多いわね……(涙)。
修行がたりませんなぁ。
合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

下見

下見
劇場の下見でござる。

さすがに新しいだけあってピカピカでござる。
想像はしていたが小さいでござる。
でもギュッギュッとした空間づくりには良さそうでござる。

舞台下やらなにやら、ちょっとしたアドベンチャーランドでござる(笑)。
シアタートップス思い出すなぁ。

さて、この空間がどんなものになるやら。
お楽しみに(ニヤリ)。
とほくそ笑みつつ、お稽古に行って参る!

あ、携帯が修理されて戻ってきたよ。よかったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『蟻と僕』

天才ホテルのミュージカル。

モーメンツで共演したビーこと小林くんと、あやーんこと鈴音さん、主人公の父と母、夫婦役で出演しておりました。

インドのカースト制、最下層に生まれたプーラン・デヴィの壮絶な生涯をつづった自伝を舞台化した作品でした。

プーランという女性はとにかく虐げられ、ひどい暴力とレイプ、いわれなき侮辱、辱めをうけ続け、盗賊に売られ、皮肉にもそこで初めて愛を知り、しかし愛した人も殺され、復讐と許しの間で苦しみつつも、義賊として富裕層から奪った金品を貧しき人々に配り、盗賊の女王として恐れられるようになる。

だが父と母のために投降し、11年も投獄され、それから議員として歩み始める……。

ザムザ阿佐ヶ谷の小さな空間でミュージカルって大丈夫?って思っていたが、なかなか骨の太いシビアな作品で、出演者一同の真摯な気持ちが伝わってきましたわ。

こういう実話をやるというのは、演じる方も相当苦しい思いをしたと想像しまする。

実際、毎日作品に向かっていると心の痛みがどんどんリンクしていくもので、大変だったろうなぁと。ここは日本で、カーストもないし、プーランのような人生は現実的ではないだけにね。

人間扱いされないどころか、犬のほうがよほど大事にされ、なんの気もなく踏み潰される蟻。そんなプーラン・デヴィ。

現代に生きる僕(私)と並べたタイトルの意図するところはわかるし、彼女の生涯はよくわかったけど、その先を考えるまでには、もうひとつなんかないとダメなのかしらね。

感動したとか、切なかったとか、ヒトゴトで済ませられるのがミュージカルの良くも悪くもかしら。

もっとシビアに考えたりとらえたりするには、自分で自伝を読んでみるのがよかろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花粉とぶ季節

んがえこんだり
ふんがいしたりしても
きどき
っきらぼうになっても
みどりいろの草原は
っつくことも
っぱねることもしないで、そこに、あるのだ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

確定申告を

たっぷり休暇でぼんやりしてて忘れてた。
確定申告。
書類はできてる、出しにいくべし。

今はネットでもできるよーだが、機械オンチのワタシ、例年どおり手書きでGO!

税務署ついでに銀行、郵便局、図書館、買い物、雑務もさっぱり片付いた♪
天気も上々、気分も上々♪

では、今日も張り切ってお稽古に行ってきまする♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昨日の話

新しいバイト……

面接したのが2月20日、

採用の連絡があるまで数日待たされ、

手続きに行くのに1週間以上待たされ、

ようやくスタート、と思いきや、たった2時間、

次回はまた来週?

しかもいつだか電話で連絡しますって、予定も立てられないじゃんか!!

もうひと月たっちゃうんですけど(怒)!!

それなら面接のときに言ってくれよな(怒)!!

アタシャ働きたいのじゃ~!!

なんて、ワガママも言いたくなりまするweep

携帯は壊れthink

代用機は使いこなせずthink

充電が切れgawk

雨だしgawk、駐禁はとられるしbearing

雪は積もるしbearing、フジテレビは3日も映りが悪いままだしpout

靴下は破れるしpout、お酒も切れたしpout、筋肉痛だしpout、足の小指はぶつけるしpoutpout

つまらない番組ばかりだしpoutpoutpout、政治家はめちゃくちゃだしpoutpoutpoutpout、世界は災害だらけだしpoutpoutshockweepcrying

……昨日はそんな日でありました……。

そんな中救いがひとつ。

『死ぬのは私ではない』のお稽古がスタートしたのでござるshine

今までは基礎トレーニングに明け暮れてたけど、これから毎日お芝居の稽古shine

劇場舞台のの寸法を場見って(ずいぶん小さいよ~)、作品に向けてのムーブメントづくりやって、シーンのスケッチやって……

どんな展開になってゆくのかワクワクしながら今日もお稽古に行って参る!

noteそれが私の生きる道~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

うぅぅぅぅ

携帯を修理に出したので、代用機を貸してくれた。

慣れない携帯に適応できぬ私……。
これを書くことすら苦悩しつつで……。

……ダメだ。
……もうイヤだ。

オヤスミナサイ(涙)……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きゃぁぁぁ

携帯のカメラが故障でござる(泣)。

使おうとしたら電源が落ちる……。

きゃぁぁぁ、
今お金ないのにぃぃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

脱・失業

ようやくようやく、仕事が決まって、手続き完了でござる(涙)!

明後日が初出勤。

しばらくは「働く」ことは出来なそうだけどね。
なんやかんやと決まり事をクリアしないとシフトに入れてもらえないよーで。

……ガンバロー。
合掌。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

粉、飛んでまするか

ムムム……。

くしゃみが止まらんぞぇ。
風邪?

あ、そうか。今年も花の粉の季節がきたのね。

ツライけど寒い冬が去ると思えば100万倍嬉しい。
巡る巡るよ、
季節は巡る、
今日は倒れた旅人たちも、
生まれかわって歩き出すよ。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

読んだり考えたり分かったり分からなかったり

読んだり考えたり分かったり分からなかったり
暇にまかせて読書。

いいえ、
暇だからというだけでもなく、心は新作に向かっているのだ。
知りたいこと、考えるべきこと、勉強すべきこと……。

ともかく今、アタシは哲学してる。
必死で考えてる。

元来読書はだぁい好き。
考えるのも好きなんだと薄々気づいてきた。
悪くないね、こういう日々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゾウ

ゾウ
暇にまかせて散歩。

のような公衆トイレ

を発見。

紅葉山公園。
だけど
紅葉はないよ。
季節間違えたな(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

液体窒素

右足裏の踵にデキモノがあったのね。けっこう長いこと。

振り返れば何年も前、『漂流物』という作品をやった折、海の家が舞台で砂浜をつくったわけだけど、その砂が踵に入り込んだ気配はあったのね。
ン年が経ち、だんだんと芯のような塊があるデキモノになっていたのだけど、特に痛みもないものだからズルズルとほっとかれてたのね。
バイトも稽古もビッシリだったしね。
ただ違和感というか、微妙なバランスがとりにくいというか、右踵にある異物をそろそろ何とかしなくちゃなぁと思ってはいたのだ。
「そうだ!ちょうど失業中なことだし皮膚科に行ってみよう」
と本日、急に思い立ったのでござる。

で、行ってみた。

「イボでしょう」
ということで
「液体窒素で殺しましょう」
と、少しメスを入れられ、なにやらスプレーのようなモノを吹きかけられた。

マイナス200度の液体窒素。
フゥゥ。

ちょっとだけ痛かったけど、マイナス200度を体感(?)する機会もなかなかないもんね。

またしばらく経ったらもう1回マイナス200度を吹きつけるそうだ。

いろんな治療法があるものじゃのぅ。
ちなみにマイナス200度の液体窒素は、そう言われなきゃただの空気スプレーでござる(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自家製梅酒!

自家製梅酒!
お友達のおうちで作った梅酒っ♪

おうちであまり飲まないって言うからさぁ
ちょーだい♪ちょーだい♪
ってアピールした失業中のワタシ。
2Lペットでどーん!とおすそ分けいただいたわ。

梅の味しっかり!
あまり甘くなくて、濃くて、バッチリ好み!
美味し〜い♪
嬉し〜い♪
飲み過ぎ注意〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »